国領セントラル眼科 03-5761-4601

白内障手術について

〒182-0022 東京都調布市国領町8-2-64 イトーヨーカドー国領3F

国領セントラル眼科

国領セントラル眼科

03-5761-4601 業者様お問い合わせはこちら

イトーヨーカドー国領3F
土日祝も診療 日曜日各種手術対応 白内障/硝子体手術/緑内障手術
地域のみなさまの「ホームドクター」としてお役にたてる眼科を目指します。

白内障手術について

白内障とは

ピントを合わせるためのレンズの役割を持つ水晶体が濁り、視界がかすんだり光のまぶしさが増すなどの症状が出る病気です。発症の原因としては加齢が最も多く、 早い人では40歳位から発症することもあります。 水晶体の濁りは少しずつゆっくり進んでいきますが、一度濁った水晶体は元通り透明にはなりません。 眼球を打撲した場合やアトピー性皮膚炎をお持ちの場合は、より若年でも発症してくる可能性があります。

白内障の治療

点眼薬

①点眼薬

白内障の進行をある程度遅らせることは可能ですが白内障の症状を改善したり、視力を回復させることはできません。

手術

②手術

白内障が原因で日常生活に支障が出てきている場合は手術を行う必要があります。

こんなことありませんか?

  • 視界がかすむ、まぶしく感じることが多い

    視界がかすむ、まぶしく感じることが多い
  • 老眼鏡をしていても、新聞やスマートフォンの文字が見えにくい

    老眼鏡をしていても、新聞やスマートフォンの文字が見えにくい
  • 車の運転が不安、趣味やスポーツなどが楽しめない

    車の運転が不安趣味やスポーツなどが楽しめない

当院では、どの程度不便さを感じているか、患者様の生活スタイル、ご事情など(免許更新 等)をしっかりヒアリングさせていただき、ご相談しながら手術の時期や治療方針を決定しています。

白内障手術

1角膜切開
細いメスを使って、角膜(黒目)と結膜・強角膜(白目)の境目付近に切開創を作ります。
角膜切開
2前嚢切開
水晶体の中身を吸い出すために、水晶体を包んでいる嚢(のう)の前面に開口部を作ります。
3水晶体乳化吸引
小型手術器具を角膜切開創から挿入し、超音波エネルギーで水晶体を細かく砕き、同時に吸入除去します。
水晶体乳化吸引
4眼内レンズ挿入
水晶体嚢に小さく折りたたんだ眼内レンズを挿入します。眼内レンズはゆっくりと目の中で開いていきます。
眼内レンズ挿入

創口は縫合することなく自己閉鎖します。

手術にかかる時間も10分程度で、麻酔も局所麻酔によってほとんど痛みはありません。

患者様のご不安やご負担を出来る限り軽減する手術を心がけています。

手術翌日から、ほとんどいつもと同じ日常生活に戻ることが可能ですので、時間的にも経済的にも余裕をもって手術を受けることができます。

手術までの流れ

1問診
患者様の眼の状態やお体の健康状態についてお伺いします。
2精密検査
白内障の有無、症状の進行具合など確認します。
3術前精密検査
手術に必要な精密検査を行います。また手術日も決定します。
4眼内レンズの決定
移植する眼内レンズの決定、最終確認を行います。
5点眼
手術日の3日前から抗菌の目薬をさします。
6手術
手術は片眼10~15分ほどで終了します。(白内障の進行具合によって時間は変動します)
7帰宅
手術後、体調が落ち着きましたら、お付き添いの方と一緒に帰宅していただきます。

手術後の注意点

日帰り手術は、術後の注意点を守ってさえいれば比較的自由に日常生活をすることができます。しかし、目の中の手術である以上、感染症など術後合併症が起こる可能性もありえます。手術前にスタッフより説明いたしますので順守していただきますようお願いいたします。

  • 手術当日はご自宅で安静にお過ごしください。
  • 手術当日は、できるだけご家族のお付き添いをお願いします。
  • 当日と翌日は、ご本人の運転による来院はお控えください。
  • 手術後は一定期間点眼薬を継続していただきます。
  • 手術術後は定期的な診察が必要です。
  • 眼の中に細菌が入らないようにするために、術後約4-5日は洗顔と洗髪を控えていただきます(首から下の入浴・シャワーは可能です)。

費用について

単焦点眼内レンズについては、通常の健康保険の適応範囲です。
眼内レンズの種類にもよりますので、詳細は医師・スタッフにお尋ねください。